「なるほど!」と思わず言っちゃう。コロコロ(R)の会社生まれのステーショナリー

2019 / 03 / 29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社ニトムズ  経営企画部門 ブランド企画部 広報課 森下 里香さん

皆さんの家にもひとつはある、お掃除グッズ「コロコロ」。「コロコロ」を開発した株式会社ニトムズには、ステーショナリーブランドがあるってご存知ですか?今回は、文具好き編集部が、STÁLOGY LABORATORY TOKYOに潜入!「コロコロ」の会社が生み出した文具とは一体…?

あの「コロコロ」の会社から生まれたステーショナリーブランド

ニトムズがステーショナリーブランドを展開した理由は何ですか?

森下さん
これまでニトムズは、「コロコロ」など家庭用品を中心に製品を開発していました。なぜステーショナリーブランドが誕生したかと言うと、これまで培ってきた技術をベースに、将来のスタンダードになる様な文具ブランドを作ろうという思いがあったからです。そこで、家庭用品の中でも文具という業界に参入していなかったこともあり、文具の開発を始めました。
2012年秋に、パーソナル文具業界に参入することになりました。企業で支給される事務用品としての共有文具と違い、自分が使うために自分で買う文具をパーソナル文具と言います。

今では、自分の文具を自分で選んで買う時代ですよね。

森下さん
そうですよね。文具業界としては下降気味ではありますが、デジタル化が進んでいるからこそ、こだわりを持ち文具を選ぶ人が増えており、パーソナル文具の市場は伸長しています。文具にこだわる方が少しずつ増えてきたということではないでしょうか。
ニトムズは、その伸びている市場に向けて、ノウハウを生かした文具づくりに取り組んできました。
パーソナル文具の中には、もちろん高級な物もあります。手ごろな価格で、デザインも機能もいいワンランク上の文具をお届けすることをコンセプトにしています。

テープ類やふせんがあるのは、ニトムズの技術を活かしているからですね!

森下さん
そうなんです。STÁLOGYでは、粘着技術を活かした製品も多く展開しています。STÁLOGYの文具を通して、ニトムズの粘着技術をより身近に感じていただけると嬉しいです。

製品の思いが伝わる直営店

STÁLOGY LABORATORY TOKYOを展開した理由は何ですか?

森下さん
製品のこだわりや思いを、直接お客様にお伝えするためです。量販店だと、数え切れないくらいたくさんのメーカーの製品が並んでいて、製品に込められた思いや特徴が伝えきれないですよね。「ありそうで、なかった」STÁLOGYの製品の丁寧さ、思いやりが伝わればと思っています。

未来レター

未来レターは、どういうものなのですか?

森下さん
粘着にちなんで、人と人の思いを「くっつける」何かを、文具を通してやりたい!という思いから始めたサービスです。
商品を買っていただいた皆さんに、ここで手紙やはがきをお渡ししています。それにメッセージを書いていただき、店舗でお預かりをします。お預かりした1年後に、お手紙を投函しています。

なぜ“1年後”なのですか?

森下さん
手紙を書いてすぐ送る、ということは、いつでもできちゃいますよね。1年後の自分や誰かを思って、手紙を書く。明るい未来につなげる、ひとつのきっかけにしてほしいです。
未来レターについてはこちら

STÁLOGY おすすめ文具をご紹介!

エディターズシリーズ 365デイズノート

森下さんイチオシ商品。368ページというかなりのページ数にもかかわらず、軽量で持ち運びやすい!紙も薄く、裏抜けしにくいので、コンパクトさと書きやすさを兼ね備えています。
この小さな文字で箔が打たれているのもポイント、箔が打てる限界の文字サイズだそうです。確かに、細かい…!
エディターズシリーズ 365デイズノート
商品ページはこちら

はがせるくっつくファイル

ファイルの内側に粘着テープがついていて、A4サイズのクリアファイルを貼りつけることができます。クリアファイルだと書類がどこにあるのか分からなくなってしまいがちですが、これならノートのようにクリアファイルをめくって書類を見つけることができますね!
打ち合わせや会議の案件ごとに必要なファイルをまとめて保管しておくと、書類をなくすこともありません。
はがせるくっつくファイル
商品ページはこちら

マスキング丸シール

見出しや分類にピッタリな、丸型のマスキングシール。和紙なので、程よく透けて下の文字が見えます。スケジュール帳と合わせて使ったり、見出しやToDoリストの分類など、色んな使い方ができますね!
店内には、マスキング丸シールを使ったアートが。
マスキング丸シール
商品ページはこちら

貼ってはがせる名画額縁一筆箋

名画の額縁がデザインされた、ふせんのように貼ってはがせる一筆箋。額縁がデザインされていることで、書いた一言がより丁寧に見えますね。差し入れのメッセージなどにぴったりです。
貼ってはがせる名画額縁一筆箋
商品ページはこちら

お客様と「ありそうで、なかった」製品を

STÁLOGYの、今後の展望を教えてください!

森下さん
STÁLOGYでは、これからも多くの新製品を作っていきたいと思いますが、できる限り店頭で頂いたお客様のご意見を大切にしたいと思っています。

STÁLOGYを通して、20代に伝えたいことは何ですか?

森下さん
メールやSNSも、コミュニケーションツールとして確かに便利なのですが、実際に手で書いた文字や絵といったアナログの良さは実感しないと分からないですよね。あたたかい、心に残るようなメッセージは文具だからこそできることだと思います。
STÁLOGYの文具なら、メッセージをよりあたたかく伝えてくれますよ。

取材を終えて

貼ってはがせる技術と、お客様の声を組み合わせて誕生した文具たち。毎日のちょっとした場面で使うことで、お仕事も楽しく、丁寧になりそう!ぜひSTÁLOGYの魅力に触れに、STÁLOGY LABORATORY TOKYOに足を運んでくださいね!
STÁLOGY LABORATORY TOKYO 公式サイトはこちら

【今回お話を伺ったのは】
株式会社ニトムズ
経営企画部門 ブランド企画部 広報課
森下 里香さん

所在地:東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー7F
STÁLOGY LABORATORY TOKYO
所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-35-16 代官山アドブルビル
営業時間:12:00~19:00
定休日:火曜日
電話番号:03-3464-9011
株式会社ニトムズ 公式サイトはこちら
STÁLOGY LABORATORY TOKYO 公式サイトはこちら
STÁLOGY 公式サイトはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP