これは欲しくなる!シリコーンスチーマーは仕事を頑張る皆の味方だった

2019 / 03 / 08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社ワールド・クリエイト 営業部 野口 一也さん、萩原 沙織さん、営業管理部 芳賀 明里さん

数年前にブームが起こった、シリコーンスチーマー。温野菜やスチーム料理のイメージが強いキッチングッズですが、様々な料理が一つでできちゃう優れモノとして、今再度注目されているんです!
今回は、シリコーングッズを中心とした様々なキッチングッズを開発、販売されている株式会社ワールド・クリエイトにインタビュー。シリコーングッズって、こんなにすごかったんですよ…!?

ブーム再来!シリコーンキッチングッズ

シリコーンの調理器具って、今も人気なのですか?

野口さん
2010年~2011年が最もシリコーンスチーマーが人気だったのですが、ここ最近は買い替え等の需要によってまたブームが起こりつつあります。

シリコーンのキッチングッズって、匂いがつくイメージがあるのですが…

野口さん
ワールド・クリエイトのシリコーングッズは、シリコーンの匂いを飛ばす作業を2回行っているので、最小限まで匂いを抑えています。それでも気になる方も、何度か洗うとほとんど匂いはなくなります。そこがクオリティの違いですね。

シリコーンの素材の良さって、どうやって見分けるのですか?

萩原さん
折り曲げた時に白い跡が残るものは、比較的、安価な素材を使っているのかもしれません。シリコーン素材のものは、どうしても埃がついてしまうのですが、良い素材のものは水で洗うとすぐに取れますよ。
野口さん
素材が日本製だと耐熱性が高く、270℃まで耐えることができます。なので、長く使っていただけますし、変形することもありません。

使いやすさを追求!ワールド・クリエイトのシリコーングッズがおすすめなワケ

シリコーンスチーマーのポイントを教えてください!

萩原さん
まずは、形状!蓋と本体が離れる、鍋のような形状なので開け閉めがしやすく、そのまま食卓に出せるのがこだわりポイントです。このシリコーンスチーマーで作って、このまま食べることができるので洗い物も少なく済みます!また、重ねることができるので省スペースで保管できます。
このシリコーンスチーマーは蓋と本体がぴったりはまり、使っているうちに変形することもありません。
萩原さん
スチーム料理の良いところは、食材から出るうま味を閉じ込められることです。このシリコーンスチーマーは、蓋がしっかり閉まるので蒸気とうま味を閉じ込めることができます。
二つ目のポイントは、です。蓋の裏を見てみてください!突起がついていますよね。これがあることで、蓋の裏についた水蒸気も雫になってまんべんなく落ちてくれるんですよ。
野口さん
もうひとつのポイントが、すのこです。お肉の余計な脂が下に落ちるのでヘルシーに調理ができちゃいます。

あると嬉しい機能がそろっている!

萩原さん
本当に、何でも作れちゃうんです!お肉料理も魚料理も…耐熱温度が高いのでパウンドケーキも作れちゃいます。メイン料理からちょっとした副菜まで、様々な料理が作れます。
サイズも豊富なので、お弁当のおかずといったちょっとした料理も作ることができますよ。
芳賀さん
これがあればお鍋とフライパンが要らないんじゃないかなって思っちゃうぐらいです(笑)。
シリコーンシリーズについてはこちら

スチーマーだけじゃない!激推しシリコーングッズ

2019年新商品!『つかめるトング』


野口さん
食材をつかむ部分と、グリップ部分がシリコーンになっています。グリップは柔らかいシリコーンを採用しているので、手にフィットして力がトングに伝わりやすく、握るだけで簡単に食材をつかむことができます。
トングの内側には凸凹があるので、これが滑り止めになってくれます。滑りやすいパスタやそうめんもしっかりキャッチしてくれます!とっても使いやすく、非常に便利ですよ。

メジャーカップ

野口さん
サイドを押すと先がすぼまり、簡単に注ぐことができます。こちらも電子レンジに対応しているのでお菓子作りのバターを溶かすなど、様々な用途で使えます。
芳賀さん
大さじと小さじ、お米も測れるのでこれがあれば計量スプーンが要らないです!目盛りの部分が透けているので、軽量も楽ですよ。

コーヒードリッパー


野口さん
簡単に折りたたむことができ、軽くて割れる心配もないのでアウトドアにぴったりな商品です。良いシリコーンの素材を使っていると、折りたたんだ後でもしっかり形状が元に戻ります。
溝があることで熱湯が中心に集まるようになっていますし、オーバル型のものは内底のストッパーが取り外し可能なので、お好みの濃さのコーヒーが作れます。

シリコーンボトル


萩原さん
こちらは、ボディの部分がシリコーンでできているボトルです。飲み終わったらクルクルとまとめることができるので、お出かけの際に場所を取りません。握りやすく、サイズも豊富なので大人からお子様まで使っていただけます!

一家に一台!?シリコーングッズ

シリコーングッズって、こんなに種類があるんですね…!

野口さん
最初はシリコーンスチーマーから始まりましたが、シリコーンってなんでもできるんですよね。ワールド・クリエイトは、使いやすさと品質を追求した商品を開発しているので、一つあれば何でもできちゃう優れモノです。
芳賀さん
ひとり暮らしを始めると、料理はしなきゃいけないけれど、面倒ですよね。キッチンが狭いこともあるので、料理を頑張りたいけどなかなかできない!という方もいらっしゃると思います。
シリコーングッズがあれば、簡単に、何でも調理することができるのでひとり暮らしの強い味方です!

取材を終えて

今では様々なシリコーングッズが販売されていますが、ワールド・クリエイトのシリコーングッズは、形状すべてに理由があり、とにかく使いやすさが追求されています!
これからちょっと料理を頑張ろうかな!と思っている皆さん、まずはひとつ、シリコーンスチーマーをキッチンに迎えてみては?

【今回お話を伺ったのは】
株式会社ワールド・クリエイト
営業部 野口 一也さん
営業部 萩原 沙織さん
営業管理部 芳賀 明里さん

所在地:東京都目黒区下目黒2-18-3 目黒第一花谷ビル3F
ワールド・クリエイト 公式サイトはこちら

ライター・カメラマン/日原多瑛子(ひーちゃん)

BUMP OF CHICKENとディズニーを愛する、“関西弁と標準語のハイブリッド”なWIZOOM編集部のお姉さん。よさこいとライブにかける情熱は学生時代と変わらず今も健在です。
日常生活の中で疑問に思ったことを解決し、皆さんにシェアします!

【日原多瑛子(ひーちゃん)】の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP