「若い=健康」決してそんなことはありませんよ!健康のヒントをお伝えします。

2019 / 02 / 18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社ディーエイチシー マーケティング五部 渡辺 あかね(わたなべ あかね)さん

まだ若いという理由だけで健康を度外視した生活をしていませんか?今回国内のサプリメントシェア№1のDHCにサプリメント開発のこだわりから更には、若い世代におすすめの製品まで幅広くお話を伺ってきました!最近なんとなく体が重いなと思っている人は必見ですよ。

高品質/低価格

テレビや雑誌などでもよく目にするDHCですが、製品にはどういったこだわりを持っているのでしょうか?

渡辺さん
私たちの製品に対するポリシーは創業当初から変わっておらず、高品質、低価格ということを掲げています。同じ品質であれば、より安く、更に、製品として優れていなければ販売をしません。

これは全ての製品に共通して持っているDHCのポリシーです。というのも、健康食品やサプリメントは続けていただくことで効果を実感してもらえるものなので、毎日飲み続けられる価格でなくてはいけないと考えています。

確かにサプリメントひとつとってもリーズナブルな気がします。高品質とは具体的にどういった部分で実感できますか?

渡辺さん
わかりやすいのは圧倒的な配合量の多さです。例えば、サプリメントは視覚的には配合量を知ることが難しいものだと思うのですが、せっかく使うのであれば、しっかりと効果を感じられるものを摂取いただきたいので、配合量にこだわって製品を開発しています。

マルチビタミンなど複数の成分が入っているものも同様ですか?

渡辺さん
そうですね。どの配合が一番効果を実感していただけるかを研究してブレンドにも気を使っています。他にも体内のどの部分で吸収させるかでも大きく変わってくるので、成分が吸収される所も考えて開発しています。
例えば、乳酸菌などは腸に働きかける成分なので、胃で溶けてしまうと効果は実感できませんよね。なので、胃で溶けない仕様のカプセルを使用して腸まで届く形状で販売をしています。

効果的な摂取方法とは!?

DHCは製品ラインナップが多くて、どれを買うか迷ってしまうのですが、今人気の製品を教えてください。

渡辺さん
ものすごく多いですよね(笑)。製品の数が多いことにも理由があって、総合的に利用いただきたいという想いから製品の数を増やして、どんな些細な症状にも対応できるようにしています。
今、若い世代に人気なものがグミタイプのサプリメントです。価格もリーズナブルですし、サプリメントに抵抗がある方でも、美味しく召し上がりながら欲しい成分を摂取することが出来るのでおすすめです。こちらはコンビニにも置いてあるので、野菜不足やお肌の調子の悪さを何となく感じ始めた若い世代には手に取っていただきやすいかと思います。

ついつい食べ過ぎてしまいそうです。サプリメントって取れば取るだけ良い、ということは無いですよね?

渡辺さん
やはり1日に摂取する量には基準がありますので、多く摂取すればするほど効果を感じられるものではございません。効果的に摂取いただくためには摂取するタイミングも大切になってきます。

摂取するタイミングですか…

渡辺さん
例えば、お食事の油の吸収を抑えるようなサプリメントの場合はやはり食前に摂取していただいた方が効果的です。パッケージに1日の摂取量の目安が記載されているのですが、1度に摂取するのではなく、食事ごとに分けるなど、複数回に分けて摂取をしたほうが、効果的だったりもします。

それは知りませんでした。同じ規定量を摂取するにもタイミングで大きく変わってくるのですね。

渡辺さん
そうです。製品によって違いがあります。もし摂取するタイミングがわからない場合は、DHCでは医師、薬剤師から構成される相談室を設けているので、そちらでご質問いただけると、的確な摂取方法をお伝えすることも出来ます。

実は、同じタイミングで飲んではいけないものや、血圧が高い方にはおすすめしていないものもあったりするので、何か気になる症状や、改善したいことがあれば気軽にご相談ください。

若い世代こそDHC

若い世代の美や健康に対する機運が高まってきているようなので、相談できるサービスは嬉しいですね。

渡辺さん
サプリメントは病院で処方されるようなお薬と違い、治療ではなく予防や長期的に見たときの体質改善が目的となりますので、そう考えると若いうちから利用しても、十分実感いただけると思います。

厚生労働省が発表した調査結果を見ると、朝ごはんの欠食率は20代が1番高く、更に1日分の野菜摂取目標350グラムを達成できている方の割合は27%と非常に低いそうです。

それは由々しき事態ですね。これは何か手を打たなければいけないような気がします…

渡辺さん
この調査結果を踏まえて若い世代におすすめの製品を紹介させていただきますね。

よくばり青汁

渡辺さん
こちらの、「乳酸菌と酵素がとれるよくばり青汁」がおすすめです。まだ諸症状が見られず、自分に欠損しているものがわからない若い世代でも、青汁を摂取することで、総合的に体をケアすることが出来ます。
青汁のお味が苦手な方はヨーグルトに混ぜていただくと抹茶風になりますので摂取しやすくなりますよ。余計なものは入れていない分、カロリーが抑えられているためダイエット中の方でも気軽にお召し上がりいただけます。

デトクレンズ

渡辺さん
こちらのサプリメント「デトクレンズ」はとても便利ですよ!若い世代の方々は欠如している成分もあるのですが、お食事の偏りによって余分なものも体内にため込んでいるので、それらを出してあげることも大切です。
こちらのデトクレンズは、ヤシガラ活性炭と呼ばれる炭の成分を含んだサプリメントです。炭には汚れを吸着する性質がございまして、こちらを摂取いただくことでAGEs(エージス)と呼ばれる、糖分を吸着させ体内から出す働きがあります。AGEsはソーセージ、バター、焼いた肉などに多く含まれ、健康や若々しさのためには、溜めないことが大切です。

この2つがあれば、体内がとても綺麗になりそうですね。

渡辺さん
まだまだ、諸症状が出づらい若い世代だからこそ、青汁で足りないものを補って、デトクレンズで不要なものを出していくことをおすすめします。

こういった製品は、どれくらいの期間服用することで効果が実感できるのでしょうか?

渡辺さん
個人差はありますが、目安を設けるとするならば、まず3カ月は継続していただくことで効果を実感いただけるかと思います。
お肌のサプリメントは、肌の周期に合わせて服用を考えていただけるかと思いますが、体の健康を目的とされる場合は3カ月を目安に継続いただくことをおすすめしています。

取材を終えて

サプリメントと言うと、少し年齢が高くなってきてから服用するものだとばかり思っていました。しかし、体の不調を未然に予防することを目的とするのであれば、若い世代から使っておくことこそが、これから先の将来を健やかに過ごすヒントのように感じました。

DHCは幅広い諸症状に対応するために製品数を多くしているそうです。少しでも不調を感じたら、DHCに駆け込むことで、解決できることもあるかもしれませんね。

【今回お話を伺ったのは】
株式会社ディーエイチシー 渡辺 あかねさん
所在地 〒106-8571 東京都港区南麻布2丁目7番1号
DHCの公式オンラインショップはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP