お肉の最強のお供たち、集結。エバラのたれがおすすめなワケ

2018 / 12 / 27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エバラ食品工業株式会社 マーケティング部 家庭用マーケティング課  石井敦史(いしいあつし)さん 豊田理恵(とよだりえ)さん 伊藤史子(いとうふみこ)さん 

エバラ食品と言えば「エバラ焼肉のたれ♪」というメロディーが頭の中に流れる方も多いのではないでしょうか?
それほど、私たちの生活に馴染みのある商品を販売しているエバラ食品さんに、定番商品や新商品の中から20代におすすめのものをお聞きしてきました~!

これひとつで味が決まる!ズボラさんも料理上手に!

私はよく“生姜焼のたれ”を使わせていただくのですが、他の調味料を揃えなくていいですし、失敗しないところが嬉しいです(笑)

豊田さん
ありがとうございます!“生姜焼のたれ”などのメニュー専用調味料は、これ1本で味が決まるのが魅力ですよね。普段から料理をされる方は毎日のメニューを考えるのも悩みのひとつなんですが、メニュー専用調味料を買うことで「その日に作るメニューが決まるので助かる!」なんていう声もいただいています。また、仕上げにたれをからめて焼くだけで簡単にできるので料理初心者の方にもおすすめなんですよ。

メニュー専用調味料は、全部で何種類あるんですか?

豊田さん
“生姜焼のたれ”をはじめとする “お肉料理に!たれプラス”シリーズは現在9種類あります!その中でも “生姜焼のたれ”は一番人気で、シリーズの売り上げの半分以上を占めています!

ラインナップを見ると、めずらしいメニューもありますね!

豊田さん
そうですね!タンドリーチキンや豚蒲焼、最近発売したプルコギはめずらしいのかなと思います。最近は学校の給食でタンドリーチキンやプルコギが出てきたり、高騰するウナギに代わって豚の蒲焼が人気となったりしているんです。その時々のトレンドから着想を得てラインナップを追加しています。

最近の給食にはタンドリーチキンが出るんですね…おしゃれです…!
“たれプラス”の他の魅力も教えてください!

豊田さん
ボトルタイプなので、たっぷり作る大皿料理からお弁当のおかず作りなどのちょこっと使いにも対応できるのが魅力だと思います!お肉だけでなく冷蔵庫にある野菜を入れてアレンジをする場合にも、食材の量に応じて自在に調節できることが、この“たれプラス”シリーズのよいところです。

確かにお弁当作りにも便利に使えそうですね。
他にもおすすめの使い方があったら教えてください!

豊田さん
おすすめしているのは、お肉を買って来たらたれに漬け込んで冷凍しておくことです。保存袋に入れて、うすく平らにしてから冷凍しておけば、解凍しなくてもフライパンに入れて焼けますよ!私自身、よくひき肉をたれで味付けしてから冷凍しておくのですが、朝の忙しい時にお弁当がチャチャッと作れてとっても便利なんです。お肉以外の食材にも便利に使えるのでぜひいろいろとアレンジしてみてください!

次はこの冬に食べたい…。鍋×しゃぶしゃぶな商品を紹介

1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP