今も昔もプリクラは、女の子たちの「可愛くなりたい」を叶えてくれるんです。

2018 / 12 / 26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フリュー株式会社 広報課 白石 夏海(しらいし なつみ)さん、疋田 裕貴(ひきた ゆき)さん

女の子なら誰しも一度は撮ったことのあるプリクラ、社会人になってからあまり撮る機会もないですよね…。しかし、しばらく見ないうちに、プリクラは大きな進化を遂げていたのです!
今回は、WIZOOM編集部ひーちゃんとしほりんが、最新プリクラを体験!女の子をハッピーにしてくれるプリクラの秘密について、フリュー株式会社の白石さんと疋田さんとお話してきました。

プリクラは、女の子の流行と共に歩んできた

プリ機の歴史について教えてください!

疋田さん
プリントシールの歴史は1995年からスタートします。そこから女の子の流行と紐づいてプリ機は進化を遂げて来ました。白ギャルが流行したときは、美白を意識した機種が出ましたね。

ジャングルジムがあるものとかありました!

疋田さん
そうです!カメラが動いたり、天井にカメラが付いていたりと“遊び”の要素が盛り込まれたプリ機も登場しました。
白石さん
目が大きくなる等、盛ることを意識した機種がメインだったのですが、2011年にLADY BY TOKYOというナチュラルな写りを意識した機種が登場しました。
疋田さん
それまでは、顔の変形処理を行うことでデカ目、小顔を実現するギャルっぽい写りが主流だったのですが、LADY BY TOKYOは顔の陰影を強調することでナチュラルに盛れるようにしています。LADY BY TOKYOは、プリの革命機種と言われていますよ。

LADY BY TOKYO。見覚えのある人も多いのでは。

疋田さん
2011年頃にブログが流行したときは、ブログのプロフィール画像としてプリを使う女の子が多かったので、一人用プリも登場しました。

「証明プリ」も登場しましたよね!

白石さん
そうです。街中の証明写真機で撮影すると、写りが思っていた通りにならないことがあると思います。しかし、プリだとより安く、手軽に、明るく好印象な写りに仕上げることができます。
疋田さん
通常のプリよりもナチュラルな写りになります。パスポートなどの証明写真としては推奨していないのですが、ジムの会員証といった人に見せるものの証明写真には向いていると思います。

プリクラを撮る女の子って、やっぱり女子高生が多いのですか?

白石さん
やはり女子高生がメインターゲットにはなりますが、日原さんのような高校生時代にプリを撮影した経験のある社会人女性も、プリを撮ってくださります。
疋田さん
ゲームセンターのプリコーナーって、女子高生がたくさんいて女子大学生や社会人にとっては少し近寄りがたいことがあると思います。すべての女性にプリを楽しんでもらうために、フリューでは「girls mignon」や「moreru mignon」といったプリ機専門店も展開しています。

girls mignon

白石さん
店内の装飾も、思わず「かわいい!」と写真を撮りたくなるような、女の子が好きなものを詰め込んでいます!駅ビルやファッションビルなどに出店しており、大人の女性でも気軽にプリを楽しむことができるスポットです。プリを一度卒業した世代の女の子にも、ぜひまたプリを撮ってほしいです!

イマのプリクラを知る

年間で、どれくらいのプリ機が世の中に出されるのですか?

疋田さん
新機種を年間3機種、バージョンアップするものを年間で6機種販売しています。
白石さん
一度販売した機種は、その後どこへ行くのか分からないので、全国のプリ機の数を正確に数えることは難しいのですが、現在約15機種くらいは世の中に存在していると思います。

今流行しているプリクラって、どんな機種ですか?

白石さん
「SUU.」という、シールが透けるプリが人気です。シールが透けるため写真もよりナチュラルな仕上がりに見えるので、女子高生だけでなく大学生、社会人にも人気の機種です。

“透ける”プリが撮影できる「SUU」。

出来上がったシールを、青空を背景に撮影してインスタにアップする女の子もいますよ。
疋田さん
他にも、プリを撮影している様子をスマホのカメラで動画撮影できる機種もあります!せっかくの機会なので体験してみてください!

編集部が最新プリクラを体験!

ひーちゃん
プリクラ撮るなんて何年ぶりだろう…
しほりん
この空間すら懐かしく感じるね~!
まずはシールの柄と色を選びます。
ひーちゃん
あれ、柄と色なんて選べるんだ(笑)。
プリクラを久しく撮っていないひーちゃん、いちいち驚きます。撮影の様子はこんな感じ…

しほりん
何これ、照明がキラキラがでる~!
ひーちゃん
女子高生に戻った気分!
撮影が終わったら、落書きコーナーへ!
ひーちゃん
落書きのテクニックとか友達の盗んでたなぁ…
しほりん
わかる、懐かしい(笑)
印刷を待つ時間も、画面には占いが表示されたりと待ち時間も楽しめる工夫が!
出来上がったプリクラがこちら!
しほりん
久しぶりに撮ると楽しいね!
ひーちゃん
プリクラをたくさん撮ってた時代とは色々違って、面白かった~!

久しぶりのプリクラ、ひーちゃんもしほりんも大興奮でした◎
>>NEXT 最新プリクラを生み出すのは、現役女子高生!

1 2

ライター・カメラマン/日原多瑛子(ひーちゃん)

BUMP OF CHICKENとディズニーを愛する、“関西弁と標準語のハイブリッド”なWIZOOM編集部のお姉さん。よさこいとライブにかける情熱は学生時代と変わらず今も健在です。
日常生活の中で疑問に思ったことを解決し、皆さんにシェアします!

【日原多瑛子(ひーちゃん)】の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP