これを見たらプレゼントしたくなる。チョコレートって誰かに気持ちを伝える最上級のアイテムなんです。

2018 / 12 / 13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社メリーチョコレートカムパニー マーケティング本部 広報宣伝部 川名梨津子(かわなりつこ)さん 松村岳朗(まつむらたかお)さん

よくデパートなどで見かける「メリーチョコレート」。お馴染みの女の子のロゴはよく見たことがあるのではないかと思います。
今回はそんなメリーチョコレートに創業当初のお話や、チョコレートと言えば…というお話をお聞きしてきました!

和素材とチョコレート

薔薇・青紫蘇といちご・赤酢・プラリネの4種のチョコレート

毎年コンセプトを決めていると仰っていましたが、その中でもこだわっている部分はありますか?

松村さん
ショコラティエの大石は日本の食材を取り入れることにこだわっています。
日本の食材を広めたいという想いや、日本人だからこそ組み合わせることのできる素材を今回も取り入れています。

これからも想いを贈るお手伝い

メリーチョコレートは「想いを贈る」というブランドストーリーがありますが、これからどのような形でお客様にチョコレートを届けたいですか?

川名さん
贈答用のシーンから、チョコレートを贈るシーンが時代とともに変わってきているように、これからも常に変化していくと思います。そんな中でも、皆様に寄り添った商品を届けられるように、私たちも贈り物を考えていきたいなと思います。お客様の考える今の「想いを贈る」を考えていきたいと思います。

松村さん
お菓子って、あって悲しい気持ちになる人はいないと思います。
感謝の気持ちを表すことや、渡される人、渡す人、どちらも嬉しいですよね。そんな気持ちをのせてメリーチョコレートを手に取っていただけるようにこれからもチョコレートを作り続けたいと思います。

~番外編~

今回ご取材の中で東京駅に「メリーズカフェ」というおしゃれなカフェがあるとのことを聞きました!
店舗の様子をお見せしちゃいます!

メリーズカフェでは、カフェでオリジナルメニューがいただけるだけでなく、チョコレートの量り売りやオーダーショコラが出来ちゃいます!
ぜひ皆さんも訪れてみては…?

メリーズカフェ 東京都千代田区丸の内2-7-2 丸の内JPタワー 1階 「KITTE」
メリーズカフェの詳細はこちら

取材を終えて

今回取材させていただく中で、お二人のチョコレートへの愛をとても感じました!
そしてお話をお聞きしていて誰かにチョコレートを贈りたいな~という気持ちになりました。
取材のご協力ありがとうございました。

【今回お話を伺ったのは】
株式会社メリーチョコレートカムパニー
マーケティング本部 広報宣伝部 川名梨津子さん 松村岳朗さん

本社・大森工場 東京都大田区大森西7-1-14
電話番号 0120-160-361(お客様相談室)
メリーチョコレートのHPはこちら
1 2 3

PICK UP