意外と知られてない?レトロな雰囲気漂う「浅草花やしき」の見どころをご紹介!

2018 / 11 / 28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社花やしき 未来事業部 部長 肥後 修(ひご おさむ)さん

皆さん、浅草に行ったらどこを訪れますか?浅草寺や仲見世通り、美味しいお店など…観光スポットがたくさんありますよね。今回は、浅草のおでかけスポットのひとつ、浅草花やしきに注目!
開園165年を迎えた浅草花やしきの様々な企画を担当されている肥後さんに、大人ならではの花やしきの楽しみ方や、知られざる見どころスポット、これからの展望や歴史など…気になることをたくさん聞いちゃいます!

浅草花やしきとは…

2018年に開園165周年を迎えた、日本最古の歴史ある遊園地。レトロな雰囲気たっぷりの園内には、アトラクションはもちろんレストランやショップ、浅草の景色が楽しめるスポットもあります。
入園無料キャンペーンやシーズンイベントなど、年間を通して様々なイベントが開催されています!
浅草花やしき 公式サイトはこちら

アトラクション以外にも見どころたっぷり!

日本最古の遊園地ならでは?花やしきには“アレ”が出る

※スリラーカーは現在運休中です。

このアトラクション、超怖そう…

肥後さん
あ、このアトラクション、本物の幽霊が出るんですよ(笑)。あと、ゴーストの館も出るみたいです。

「花やしきの中で、一番“出る”」と噂されるアトラクション、ゴーストの館。

肥後さんは「見た」んですか…?

肥後さん
私は見ていないのですが…。スリラーカーは、センサーが人の通過に反応して人形が動く仕組みなのですが、誰も乗っていないのに中から人形が動く音がしたり、乗ったお客様が本来の演出にはないものを見たとスタッフにおっしゃっていたり…。

それ、大丈夫なんですか?(笑)

肥後さん
確かにちょっと怖いのですが…。私たちスタッフも、今では演出のひとつだと思っています。

遊園地で…プロレス!?

花やしきとプロレスって、なかなか珍しい組み合わせですよね。

肥後さん(?)
5年前から興業していて、現在月1回公演しています。ハナプロ限定のプロレス団体で、花やしきにちなんだレスラーばかりでコスチュームも特徴的なので、プロレス初心者の方でも見ているだけで楽しいと思いますよ。今ではプロレス好きの方も遊びにいらっしゃっています。

花やしきだけ!パンダカー

あ、パンダカー!懐かしい…

肥後さん
実は、「パンダカー」と呼ぶことができるのは花やしきだけなんですよ。他の遊園地だと「メロディーペット」など、違った名前で呼ばれています。
肥後さん
今では花やしきのお土産のモチーフになっていたり、花やしきのゲート近くのポストの上にパンダカーがいたり…。花やしきの“顔”となってくれています。

光り輝くパンダカーは必見。花やしきのイルミネーション

現在取り組んでいる企画やイベントで、人気のものは何ですか?

肥後さん
イルミネーションの「ルミヤシキ」ですね。これは11月から3月末まで開催していて、今年で3年目になります。毎年少しずつ規模も大きくしていて、お値段もお手頃でお友達同士やカップルに人気が出てきています。

今年の見どころは何ですか?

肥後さん
お化け屋敷にイルミネーション装飾を施しています。昼間とはガラッと変わって、妖艶な雰囲気が漂いますよ。
また、屋上から浅草寺の五重塔とスカイツリーが見れるので、夜景スポットとしてもお楽しみいただけます。
肥後さん
パンダカーも光りますよ。

え!パンダカー光るんですか!!

肥後さん
そうなんです(笑)。花やしきでしか見ることができないと思うので、ぜひ皆さんの目で見てほしいです!

NEXT>>花やしきの歩んできた165年の歴史、これからの展望について!

1 2

ライター・カメラマン/日原多瑛子(ひーちゃん)

BUMP OF CHICKENとディズニーを愛する、“関西弁と標準語のハイブリッド”なWIZOOM編集部のお姉さん。よさこいとライブにかける情熱は学生時代と変わらず今も健在です。
日常生活の中で疑問に思ったことを解決し、皆さんにシェアします!

【日原多瑛子(ひーちゃん)】の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP