「口を開けば、アートが生まれる。」新感覚の”NONIO ART WAVE”ボイスペインティング体験レポ!

2018 / 10 / 25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ライオン株式会社・WIZOOM編集部

「アートで、ひらけ、自分。」をテーマに始動した"NONIO ART WAVE"。
今回は、表参道のZero Base 表参道に10/23(火)~10/28(日)の期間限定でオープンした"MY ART NONIO WORKSHOP"にお邪魔し、自分だけのアートパッケージを作ってきました!

若者の自己表現を応援するアートプロジェクト

“NONIO ART WAVE”とは?

「アートで、ひらけ、自分。」
自分の想いや感性を誰かに伝えることに、臆病になっていないか。
嫌われたくない、目立ちたくない、そんな世間のムードに流されず、自分を表現した方が、きっとおもしろい。NONIO ART WAVEは、アートを通して自己表現の楽しさや手軽さを伝えていくと同時に、
自分らしく活動する若手アーティストに活躍のきっかけを提供するプロジェクトです。

「オーラルケアのNONIO」から生まれた「口を開けるとアートが生まれる」というコンセプトのワークショップ。
イベントスペースには、ボイスペインティングを体験できるエリアのほか、芸術家の田中紗樹さん、写真家の水谷吉法さん、イラストレーターのColliuさんら3名の若手アーティストによる作品が展示されています。

新感覚のボイスペインティングに挑戦!

早速、編集部もボイスペインティングに挑戦させていただきました!
声のトーンや大きさ、長さで投影されるイメージが変化し、一つとして同じ絵になることはないのだとか…!
どんな風に仕上がるのでしょうか?
しほりん
話した言葉がそのままアートになっていきます!
これ、楽しい!!!

気に入った絵に仕上がったら、完成ボタンを押して終了!
こんなアートになりました!
かわいい…♡
完成したラベルはこんな感じ!
出来上がったものを見るとさらにうれしくなりますね!
好きなフレーバーの「NONIOマウスウォッシュ」を受け取り、出来上がったラベルを貼っていきます。
うまく貼れるのか、緊張の瞬間です…!
そして…
できました~!
編集部しほりんオリジナルのアートパッケージです!

出来上がったらフォトスポットで撮影しよう!

展示スペースには、作成したオリジナルボトルを撮影できるフォトスポットがあります。
自分の「アート」をミニチュア美術館に展示しましょう!
しほりん画:『秋口』

もちろんSNSへの投稿も忘れずに…。
#NONIOARTWAVEのハッシュタグをつけて、自分のアートをアップ!
しほりん
かわいいパッケージで、オーラルケアをするたびにテンションが上がりそうです!

“MY ART NONIO WORKSHOP”

日時:2018年10月23日(火)~28日(日)
会場:Zero Base 表参道(東京都港区南青山5-1-25)
内容:
・ボイスペインティングによるグラフィック作成
・オリジナル「NONIO」ボトルのプレゼント
・オリジナル「NONIO」ボトルを撮影できるフォトスポット
・パッケージコラボした若手アーティストの企画展示

自分のアートが商品化されるかも!”NONIO ART WAVE AWARD 2019″開催!


“NONIO ART PACKAGES”
生活の中でアートを楽しんでいただくため、「パッケージをキャンバスに」というコンセプトのもと、新進気鋭の若手アーティストによるオリジナルデザインを施した「NONIOハミガキ」と「NONIOマウスウォッシュ」が、2018年10月24日(水)より全国にて数量限定で発売!
田中紗樹さん、水谷吉法さん、Colliu(コリュ)さんの3人のアーティストによるパッケージは、どれも素敵で迷ってしまいますね!

来年のパッケージを飾るのはあなたかも!

「NONIO ART WAVE AWARD 2019」

まだ世に羽ばたいていない若手アーティストを発掘し、自己表現する若手アーティストに活躍のきっかけを提供することを目的とした、「NONIO ART WAVE AWARD 2019」。
同活動では、「心の通うコミュニケーション」をテーマに作品を募集します。
受賞者へは、選考された作品が来年数量限定で発売する「NONIO」ハミガキとマウスウォッシュの企画品「NONIO ART PACKAGES」のパッケージデザインに採用されるほか、賞金(活動支援金)の贈呈、アート業界で活躍する審査員から講評、作品を展示・販売・発表する機会が提供されます。
■募集テーマ:“心の通うコミュニケーション”をテーマに自由に表現
■応募期間:2018年10月23日(火)~2019年1月18日(金)
■応募方法:「NONIO ART WAVE AWARD 2019」エントリーページから、必要事項を記入して応募。
詳しくはこちら
■審査員:岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)
石井孝之(タカ・イシイギャラリー代表)
木村絵理子(キュレーター/横浜美術館主任学芸員)
名和晃平(彫刻家)
やくしまるえつこ(音楽家/アーティスト)
■スケジュール:2019年春選考2019年秋商品発売予定

作品は写真やグラフィック、絵画やイラストなど何でもOK!
誰でも応募できるので、みなさんも自由な発想で応募してみてはいかがでしょうか?
NONIO ART WAVE特設サイトはこちら
NONIO ART WAVE AWARD 2019特設サイトはこちら

ライター・カメラマン/中村愛理(あいりーん)

奈良生まれ奈良育ち、カレーとお寺マニアな“WIZOOM編集部の母”、あいりーんです!
記事もカレーもピリッとスパイシーに。ちょっとパンチのある情報をお届けします!

【中村愛理(あいりーん)】の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP