【編集部体験レポート】阿波おどりの体験プログラム「東京高円寺阿波おどりplus+」を徹底紹介!!

2018 / 10 / 09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会/WIZOOM編集部

ある日のこと…

ひーちゃん
よさこい以外にも日本にはいろいろなお祭りがあるから、他のお祭りを体験してみたいなぁ…
そうだ!マスダが阿波おどりが大好きっていっていたから何か知っているかも!
マスダー!
マスダ
どした、ひーちゃん!
ひーちゃん
よさこい以外のお祭りを体験してみたくて、阿波おどりが体験できる場所ってあったりする?
マスダ
あるよー!
毎年夏に行われている「東京高円寺阿波おどり」が、より阿波おどりを身近に体験できるプログラム「東京高円寺阿波おどりplus+」を開催してるらしい!
高円寺阿波おどり舞台鑑賞だけではなくて、歴史に触れたり、実際に阿波おどり体験もできるらしいよ!

東京高円寺阿波おどりplus+ 公式サイトはこちらから

ひーちゃん
お、じゃあそれに行ってみようかな!ありがとう!

後日…
東京高円寺阿波おどりplus+が行われる施設「座・高円寺」に出向いたひーちゃん。

早速、中に入り会場となる「阿波おどりホール」に行くと、大きく「東京高円寺阿波おどり」のロゴが入ったパネルが!

ひーちゃん
パネルも大きいし、名前も「阿波おどりホール」…
高円寺の阿波おどりに対する本気が伝わってくる…


「東京高円寺阿波おどり」ロゴ入りパネルで記念に一枚


未知な阿波おどりのわくわくさがこの一枚から伝わります。

プログラムのオープニングを飾るのは連による「ウェルカム演舞」

阿波おどりホールに入ると、演舞を披露する「菊水連」の大太鼓が並べられていました!

ひーちゃん
あんなに大きな太鼓を持って演奏するのか…!すごい大変そう…

開演時間が近づくにつれて、少し静かになる会場の雰囲気に緊張気味のひーちゃん。

会場に開演のアナウンスが流れて、場内が暗くなり、そして…

演舞開始!

会場全体に鳴り響く、お囃子が体に伝わり気持ちを躍動させます!

一糸乱れぬ踊りが、より阿波おどりの魅力を引き立てます。

また撮影は自由とのことでひーちゃんも、スマホのシャッターを切りまくりました!

ひーちゃん
子ども達も一生懸命楽しそうに踊っていて可愛い!

東京高円寺阿波おどりの歴史を知ることができる講演

ウェルカム演舞が終わった後は、NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会のスタッフによる講演が始まりました。

講演をしてくれるのは、NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会・事務局長の冨澤 武幸(とみざわ たけゆき)さん

ひーちゃんも、真剣な表情で講演に耳を傾けます。

ひーちゃん
阿波おどりそのものの歴史や文化を知ることで、今後阿波おどりを見るときの意識は変わるだろうなぁ…

実際に鳴り物に触って、演奏もできる「鳴り物体験」

冨澤さんによる講演が終ると、連のお囃子を演奏している「鳴り物」の人たちがでてきて、阿波おどりには欠かせない鳴り物を一つ一つ紹介してくれます。

大太鼓から篠笛まで、どの鳴り物がどういった役割をして、どのような音を出しているかを丁寧に説明してくれました!

一通りの説明が終わると、実際に鳴り物を体験できるということで体験会がスタート!

大人から子供まで、いろいろな鳴り物に触れて、音を出して楽しんでいます。

ひーちゃんも最初に重そうと思っていた大太鼓を体験してみました!

ひーちゃん
想像したよりは軽い!そして、楽しい!!


大太鼓を教えてくださった女性の連員さんと一枚。
このように連の方と触れ合えるのも「東京高円寺阿波おどりplus+」ならではの体験です!

「鳴り物体験」の最後には、参加者の皆さんで実際にお囃子を演奏していました!

踊る阿呆に、見る阿呆。同じ阿呆ならおどらなソンソン「踊り体験」

鳴り物体験で、会場の空気が一気に盛り上がった次は「踊り体験」がスタートしました!

踊りのレクチャーも「鳴り物体験」の時同様、連の方が実際にレクチャーをしてくれます。

男踊りや女踊り、いろんな種類がある踊りをポイントを押さえながら丁寧に説明してくれました!

一通り説明が終わると、「実際見ているだけではわかりません!皆さんも踊ってみましょう!」という一言からお客さん全員で踊り体験開始!

ひーちゃんも恥ずかしがりながらも実際に踊ってみます!

ひーちゃん
あれ、私、初めてにしては踊れてません!?

 

掛け声の練習もします!

最後はみんなで輪になって会場内を踊り歩きます!

ひーちゃんも楽しそう。

みんなで踊り終わって、来場したお客さんの中でも、輝いた踊りをしていた何名かは特別賞として記念品が贈られました!

ひーちゃん
くそぅ…楽しく踊っていたのになぁ…悔しい!

すると、悔しがっているひーちゃんに連の方が近づいてきます…そして

連オリジナルの千社札シールをいただきました!これでひーちゃんの機嫌も元通り(笑)。

体験の思い出に「記念撮影」

すべての体験プログラムが終わり、最後に記念撮影タイム!

時間は1時間半という時間でしたが、濃い時間を過ごせたようです!

翌日…

マスダ
ひーちゃん、「東京高円寺阿波おどりplus+」はどうだった?
ひーちゃん
楽しかった!阿波おどりを見ることができただけではなくて、歴史や文化を勉強することが出来たし、何より実際に生で見て・触れて・体験できるからより、阿波おどりのことを知りたいって思った!
マスダ
お、それはよかった!俺がはまる理由もわかったでしょ!?
ひーちゃん
よさこいも阿波おどりも、やっぱりお祭りって楽しいね!ありがとう!
マスダ
(よし…こうやってまた阿波おどりの魅力に一人引き込めた…笑)
【取材協力】
NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会
【団体概要】
NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会
住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-57-10
電話:03-3312-2728
NPO法人東京高円寺阿波おどり 公式サイトはこちら
NPO法人東京高円寺阿波おどり ツイッターはこちら
NPO法人東京高円寺阿波おどり フェイスブックページはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP