見た目も味も大満足!自由が丘スイーツフォレストのハロウィンイベントに潜入してきた

2018 / 10 / 13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自由が丘スイーツフォレスト プロデューサー 齋藤 未来さん

日本初のスイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」。今年のハロウィン限定スイーツは、可愛いだけじゃ済まない!?見た目も味も、大満足なスイーツをレポートしていきます!

今年のテーマは…グロキュート!スイーツフォレストのハロウィンイベント

昨年のハロウィンイベントと変わった点はありますか?

齋藤さん
可愛いだけでなく、「怖かわいい」「グロキュート」もテーマとしています。昨年までは「かわいい」スイーツをテーマとしていたのですが、今年はグロキュートなスイーツも提供しています。

イベントのスイーツは、各店舗のパティシエの方が考案されるのですか?

齋藤さん
そうですね。共同で作り上げていくイメージです。味に関してはパティシエの方に一任して、スイーツのコンセプトを一緒に考えていきます。

人気商品、オススメ商品を教えてください。

齋藤さん
どれも人気なのですが…グロキュートなスイーツと、定番のスイーツを1つずつ購入される方が多いですね。自由が丘スイーツフォレストでは、食べ比べやシェアもできるので、気になったスイーツをぜひ皆さんで味わってください!

自由が丘スイーツフォレスト Happy Halloween Sweets 2018
期間:2018年9月17日(金)~10月31日(水)

自由が丘スイーツフォレスト Happy Halloween Sweets 2018についてはこちら

編集部オススメ!ハロウィン限定スイーツをレビュー

ラブリーアイスクリーム

目の前で作ってくれる、ハートアイス専門店です。ベースとなるバニラアイスにフルーツやナッツが合わさり、高級な味わいに。冷えた大理石の上で材料を混ぜ合わせ、ハート型にしてくれます。素材の味や香り、パイ生地などの食感をより楽しむために、その場で味わうのがオススメ!

「ラブリー“eye”」
まさに「コワ可愛い」の代表スイーツ。今回は作っていただく様子からお届けします!
まずは、主役の目玉が登場。ギョロっとしたチョコレートの目の色は全5色。何が出てくるのかお楽しみ!目玉に見守られながら、バニラアイスにイチゴとラズベリーを加え、混ぜ合わせていきます。ハート型に成形したら、ミルクチョコレートとベリーソースをトッピング。赤のハートがかわいらしいですね!最後に目玉を乗せたら、コワかわいいスイーツが完成!できたてをいただきます。バニラアイスの中に、フルーツ感がギュッと凝縮されています。ベリーソースの酸味とミルクチョコの甘みが合わさって、オトナ女子も大満足の甘酸っぱいスイーツです。

ベリーベリー

こちらは自由が丘スイーツフォレスト限定ショップ。ストロベリーを中心とした、ベリースイーツの専門店です。大人キュートなスイーツがコンセプトで、白、赤、ピンクを基調としたカラー、形もハート型やパウダーシュガーを使っています。思わず「かわいい!」と言ってしまうようなスイーツが特徴的!

「ハロウィンベリー」
こちら、編集部ひーちゃんオススメのスイーツ。
かぼちゃから黒猫とおばけがひょっこり顔を出したカップが可愛い!こちらのカップ、持ち帰りができるんです!ベリースイーツ専門店ということで、トッピングにはイチゴ、ラズベリー、ブルーベリーが。ホワイトチョコレートのムースの下に、かぼちゃのムースが。まったりとコクのある甘さが止まらない!甘いだけじゃ終わらない!中には酸味の強いフランボワーズが隠れています。これがアクセントになっていて、ベリーの甘酸っぱさも楽しめるスイーツです!

メルシークレープ

こちらは、スイーツフォレスト限定ショップ。通常のクレープとは違った、ケーキを作る材料と同じく上質なものを使用しています。本場フランスと同じく、ナイフとフォークでいただく皿盛りの本格派クレープが楽しめます。通常スイーツのレビュー記事も是非チェックしてくださいね。

「ドラキュラクレープ」

竹炭パウダーで着色した真っ黒なクレープがインパクト大。インスタ映え間違いなしですね!特製の竹炭入り生地は、パティシエが何度も試作を重ねたそうです。焼く前からこんなに真っ黒…。
メルシークレープならではのモチモチ食感は、やみつきになります。濃厚なカスタードクリームとバニラアイス、かぼちゃのクリームの優しい甘さが相性最高!かぼちゃのクリームは、かぼちゃの味が濃厚。クレープにたっぷりつけていただきましょう!真っ赤なストロベリーソースが、ドラキュラをイメージさせる「オトナ可愛い」ハロウィンスイーツですね。

ハロウィンムードを盛り上げてくれるフォトスポットも

「ベリーベリー」前には、スイーツと一緒に撮影ができる、ハロウィン限定のフォトスポットが!フォトプロップスや、気軽に楽しめる仮装グッズも無料で貸し出しされているので、ハロウィン限定スイーツと一緒に写真を撮っちゃいましょう!

取材を終えて

見た目はもちろん、味も大満足な自由が丘スイーツフォレストの限定スイーツ。色んなスイーツの食べ比べができるので、甘党編集部も大満足です!今回紹介した以外にも限定スイーツがたくさんあるので、スイーツ好きの方はぜひ訪れてください!

【今回お話を伺ったのは】
自由が丘スイーツフォレスト プロデューサー 齋藤 未来さん
所在地:東京都目黒区緑が丘2-25-7「ラ・クール自由が丘」1~3階
お問い合わせ:03-5731-6600
自由が丘スイーツフォレスト公式サイトはこちら
自由が丘スイーツフォレスト 公式Instagramはこちら
自由が丘スイーツフォレスト 公式facebookページはこちら

ライター・カメラマン/日原多瑛子(ひーちゃん)

BUMP OF CHICKENとディズニーを愛する、“関西弁と標準語のハイブリッド”なWIZOOM編集部のお姉さん。よさこいとライブにかける情熱は学生時代と変わらず今も健在です。
日常生活の中で疑問に思ったことを解決し、皆さんにシェアします!

【日原多瑛子(ひーちゃん)】の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP