秋は本。「武蔵野プレイス」は朝から夜まで知識に浸れるすごい図書館だった

2018 / 09 / 29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ひと・まち・情報 創造館 武蔵野プレイス 館長 斉藤 愛嗣(さいとう あいじ)さん

読書の秋。たまにはゆったり、本を読む休日も素敵ですよね。今回訪れたのは、東京都武蔵野市にある「武蔵野プレイス」。建築としても見ごたえ充分なこちらは、図書館やカフェ、生涯学習施設などを備えた複合施設です。
繭に包まれたような空間で、読書や学習、様々な文化活動を楽しめる館内を覗いてきました!

他にもいろいろ!便利な施設

【B2F】パフォーマンススタジオ&サウンドスタジオ

鏡張りの「パフォーマンススタジオ」は、ダンスやヨガに使用されているそうです。ドラムやキーボードなどの楽器が用意された「サウンドスタジオ」は、青少年の利用が多いそうですが、大人でも1回2,000円で利用できます。

【4F・3F】イベント&会議スペース

講演会や映画観賞会に使える「フォーラム」や、会議に使える「スペース」があります。
天井が高くて広々としています。天井と壁の境目に角はなく、丸いセルの空間に包まれた気分になります。

【3F】市民活動コーナー

市民活動団体が利用するコーナー。市民活動情報コーナーでは、市内で行われている活動のチラシやイベント情報を調べることもできます。
活動は、文化的なことから学問的なことまで様々!気になる活動にお邪魔してみても楽しそうですね!

いつか家族で来たい!ファミリー向けフロア

【2F】こどもライブラリー&テーマライブラリー

紙芝居コーナーや絵本の読み聞かせができる「おはなしのへや」など、子どもも楽しめるのはもちろん、授乳室やベビーカー置き場、暮らしに役立つ図書が揃う「テーマライブラリー」など、ファミリーにもうれしい工夫がいっぱいでした!

■武蔵野プレイスからの20代向けイベント情報
武蔵野プレイスキャリア養成講座「大人の学び場」武蔵野プレイスでは、平成21年より若手社会人向けキャリア養成講座「大人の学び場」を開講しています。
ワークスタイルが多様化する現代。自分自身のこれからのビジネスキャリア構築について、ワークショップやトークセッションを通じて考える講座を開講します。
【日程】平成30年10月16・23・30日、11月6日・13日(すべて火曜、全5回)午後7時30分~9時(初回のみ~9時15分)
【対象】20歳~35歳までの方
【費用】6,000円(全5回分。初回交流会費含む)
【講師】株式会社スイベルアンドノット代表取締役 見木久夫
【主催者】武蔵野プレイス生涯学習支援係
【お問合せ・団体名】武蔵野プレイス生涯学習支援係
【お問合せ・電話番号】0422-30-1901
【お問合せ・メールアドレス】manabiba@musashino.or.jp
詳しくはこちら

次ページ:「武蔵野プレイス」館長インタビュー

1 2 3

PICK UP