ゲーム感覚でトライしたい!One Tap BUYの新サービス「10倍CFD」について聞いてきた!

2018 / 09 / 28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社One Tap BUY 代表取締役社長 CEO 林和人(はやしかずと)さん

株のエキスパート、One Tap BUYの林さんに聞く、お金のお話第2弾です!
株に少し慣れてきて「もう少しチャレンジしてみたい…。」と思っている、そんな20代におすすめの新サービスがこの度One Tap BUYからリリースされました!CFDって何?という新サービスについての質問や、知っておきたい株価予測のポイントなど、とってもためになるお話を伺ってきました!

もっと知りたい!CFD

どうして予測が当たると、お金が10倍になるのでしょうか?

林さん
1万円をかけて10倍になったら、9万円が上乗せされますね。実際に投資した以外の残りのお金は、証券会社が信用供与してくれているんです。
その代わり、損も得も10倍になります。通常のOne Tap BUYの株式取引に比べると、ハイリスクハイリターンな商品ですね。

CFD用語解説②
信用供与とは?
他人(相手)を信用して、自己の資金や商品などを一時的に利用させること。

「先物取引」みたいな感じでしょうか?

林さん
先物取引は、予想する期日が決まっています。CFDは、もっと規制が緩くて、予想するのはいつでもいいことになっています。予想が外れても、予想通りになるまで待っておけばいいんです。
ただ、大きく自分の予想の逆の結果になってしまうと損が膨らんで全部なくなってしまうこともあります。

CFDの他の商品にはどんなものがありますか?

林さん
日経平均株価やダウ平均株価、為替、金やパラジウム、大豆、鶏肉など、いろいろあります。その中で一番市場が大きいのがFxです。

FxとCFDの違いは何ですか?

林さん
FxはFx(Foreign Exchange)の略で、為替を売買するときの呼称です。基本的なしくみはCFDと全く同じですが、Fxのほうが参加する人は多いです。
多くの商品がグローバルに取引されているので、日本では市場が特に膨らんでいます。
というのも、為替の中心はドルで、ほとんどの国の通貨がドルに連動し、一緒に価格が上下しています。ところが、円だけがドルに連動せず、真逆の動きをとるのです。
日本は、ドル、ユーロと並んで世界の3大通貨になっている円を保有しているので、円とドルを使った為替取引が盛んに行われています。

他の国では、日経平均やSPなどのCFD商品のほうが市場が大きくなっているのですよ。

常に価格の変動は見ておいた方がいいのでしょうか。

林さん
損が大きくなりすぎるのを防ぐ、「ロスカット」というしくみもありますが、通勤の時間やランチタイムなどに、ちょこちょこ見ておいた方がいいと思います。

CFD用語解説③
ロスカットとは?
林さん
損が膨らみそうになったらそれ以上の損害(ロス)が出ないように自動的に決済(カット)するというしくみです。
損をすると、「いつか株価が上がるかもしれない」と株を売らないでおこうとする人もいますが、負けを認めてスパッと切り捨てたほうがいいこともあります。
長期トレンドでは株価は上がる傾向にありますが、その日の株価の上下は、だれも分からない世界です。利益を少しずつ積み上げていっても、株価が大幅に下がることもあるので、その損害を最小限に留めておくためのしくみがロスカットです。
林さん
価格が上がるか下がるかの確率は二分の一です。勝ち負けの確率は50%ずつになってきます。
株価が下がる局面では「ヘッジ売り」と言って、早い段階で株を売ってしまうという方法もあります。
通常は、株を買って、上がれば売りますが、CFDでは株価が下がると思ったら、先に売って後から買い戻すことができます。

CFD用語解説④
「建玉」(たてぎょく)とは?
取引約定後に反対売買されないまま残っている未決済分のことです。1万円の証拠金(資金)が10倍になった場合、10万円になったお金のことを「10倍の建玉」と呼びます。

「追撃」とは?
既に保有している銘柄を買い増し(または売り増し)する取引のこと。

「帰還」とは?
既に保有している銘柄を反対売買により、すべて決済する取引のこと。
One Tap BUYオリジナルの呼び方です

難しいですね…!

林さん
用語は難しいので、言葉で理解しようとすると混乱するかもしれませんね。とにかく、日本の経済が上がるか下がるかに10倍のお金をかけれるんですよ、という商品だと思っていれば十分だと思います。

次ページ:株価の変動は「4つの視点」で予測できる?

1 2 3

PICK UP