特集【仕事にZOOM】vol.3 -「働く」ってなんだろう?-

2018 / 09 / 09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WIZOOM編集部

2018年6月に『WIZOOM』が産声を上げてはや3ヶ月。取材にご協力いただいた企業様・個人事業主様は120件を数え、総記事数も250件を超えました!

そこで、これまでに取材させていただいた方々のお話しの中から、20代の若者にむけて、仕事に対する考え方・向き合い方・価値観などについてお話しいただいた記事をまとめ、【仕事にZOOM】という特集を組みました!

人生の先輩方が、どのように仕事に向き合い、日々どんな思いで取り組まれているのか。仕事ってなんなんだろうか?働くってなんなんだろうか?そんな悩みを抱える皆さんに、ぜひ読んでいただきたいです!

よさこいチーム花樂(からく) 代表 三好 純平(みよし じゅんぺい)さん

TOPICS

  1. 社会人になってからも好きなことを続けたくて、よさこいチームを立ち上げた
  2. 「全員が制作班」をポリシーとして、全員で協力して、演舞制作をしている
  3. 何事も、やりたいという想いやパッションを持って活動した方が、絶対楽しい!
【三好 純平さんの取材記事はこちら】

株式会社オルタナ「オルタナS」編集長 池田 真隆(いけだ まさたか)さん

TOPICS

  1. 若者による社会変革を応援するメディア「オルタナS」編集長へのインタビュー
  2. 「記事を通じて、社会問題を発信したい」という想いがある
  3. 記事を読んでくれた方が、「その後どう行動するのか」を考えて書くことを大切にしている
【池田 真隆さんの取材記事はこちら】

リカー・イノベーション株式会社 事業企画部統括 東 寛人(あずま ひろと)さん

TOPICS

  1. 「日本のお酒に新しい価値を創る」というコンセプトで、酒業界に新しい風を取り入れている会社の話
  2. 自分たちで一から商品を企画・製造して、値引きでの安価な販売はせず、お酒自体に付加価値を付け、適正な価格で売ろうと思い始まった
  3. お酒が造られたストーリを伝えることで、「蔵元を応援したい!」という気持ちを持ってもらいたい
【東 寛人さんの取材記事はこちら】

株式会社イトバナシ 代表取締役社長 伊達 文香(だて ふみか)さん

TOPICS

  1. 26歳でインド刺繍を使ったアパレルブランド「itobanashi」を設立した女性社長の話
  2. 大切なのは「自分が気持ち良く仕事ができるかどうか」「継続すること」
  3. 何歳でもチャレンジはできるが、20代のうちはまだ失うものが少ないので、どんどんチャレンジした方が良い!
【伊達文香さんの取材記事はこちら】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP