【#FinTech】One Tap BUYで口座開設!編集部、スマホひとつで株主になる。

2018 / 09 / 06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

WIZOOM編集部

前回、スマホアプリの株式取引サービスを運営されている株式会社One Tap BUYの林さんに、株についての話を教えていただいた編集部のあいりーん。
「いろいろ勉強になって楽しそうだから」という気持ちで、口座を開設し、はじめて株を買ってみました!

関連記事
『【はじめての株】知っておかなきゃもったいない!「株は儲かる」という事実。』

★前回の記事のおさらい
①投資とは、「不労所得」の代表である。
②なるべく若いうちに購入した株は企業の成長と共に大きくなるため、利益が出やすい。
③「One Tap BUY」アプリでは少額から株式取引ができる。
④若いうちは、短期間で売買をするよりも、少しずつ株を買って積み立てて、持ち株を増やしていくのがうまく運用するコツ。

まずは口座開設!

まずは、アプリをダウンロードします。

「口座開設」をタップすると、口座開設ページへ!
今回あいりーんが選んだのは、取引金額に応じて手数料が決まる、低額取引にぴったりな「都度プラン」!
次に、氏名や生年月日など、基本のデータを入力していきます。
基本データを入力したら、次に本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類申請ののち、口座開設のパスワードが自宅に届きます。

不労所得ゲットへの夢のパスポート…!!期待が膨らみます。
ここまで、特にがんばりゼロ。こんなに簡単に口座が開設出来てしまいました!

ログインした画面がこちら!
ここで、まずは「まるごと日本株」(ETF)か「日本の上場株」かを選択します。
「ETFって何?」という方は、まずこちらの記事をチェック
今回は日本の上場株を見ていきます!
ページを開くと、よく知っている日本の上場企業がずらり!
どの銘柄にしようか、迷います…!!

■次ページ:実際に株を買ってみた。

1 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP