【20代の結婚意識改革】結婚式の地図を作る!今からできることはたくさんあるんです。

2018 / 09 / 10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Wedding Design Luce 代表 新矢ヒカル(しんやひかる)さん

結婚。まだまだ先のことだと思っていませんか。ただし、準備は今からするべきなんです。
今回は、ウェディング業界に携わって30年近く、さまざまなカップルを見てきた、Wedding Design Luce(ウェディングデザイン ルーチェ)の代表を務める、新矢ヒカルさんにお話をお伺いしました。

NOと言える距離を

プランナーさんとの距離感は大切ですか?

新矢さん
とても大切だと思います。先ほどと重複してしまいますが、プランナーと仲良くなりすぎてしまうのはダメです。例えば、仲良くなりすぎてしまうと、色々な提案も「NO」と言えなくなってしまうと思います。

あくまでもプランナーは、カップルに寄り添う役割を忘れてはいけないので、プランナーのイメージにカップルが合わせるのではなく、カップルのイメージにプランナーが合わせる、そんな方と一緒に結婚式を作っていけたら良いと思います。

どんな方がいいか分からないときは、プランナーさんに質問してみるのもいいかもしれません。「どんな想いとポリシーで仕事をしているのか」「今までどんなプランニングに携わってきたのか」自分の気になることを質問してみるといいと思います。
また、万が一にもプランナーが合わないなと思うのであれば、早めに担当替えはするべきだと思います。お客様側にはその権利はあります。言いにくさもあるかと思いますが、早めに言ったほうが、お客様にとっても、最善だと思います。

取材を終えて

結婚式といっても様々な選択肢があり、分からないことだらけのカップルにしっかりと寄り添い、納得のいく式や披露宴を創り上げていく。プランナーさんはとても責任感のあるお仕事なのだなと感じました。
まだまだ先と思っていても知っておくべき今の結婚事情!とても勉強になりました。
取材のご協力ありがとうございました。


【今回お話を伺ったのは】
Wedding Design Luce 代表 新矢ヒカルさん
電話番号 03-5876-2480
Wedding Design LuceのHPはこちら
お問合せフォームはこちら
Wedding Design LuceのFacebookはこちら
Wedding Design Luceのインスタグラムはこちら

Luceは、結婚式の総合プロデュースから会場を決めても不安なお2人のために何でも相談できる「セカンドオピニオンサービス」にも対応しています。

1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP