料理にちょっと飽きてきた…ならばキッチングッズを変えるべし!

2018 / 08 / 30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

貝印株式会社 広報・宣伝部 髙多 杏子(たかた きょうこ)さん

毎日料理を頑張っている皆さん!お弁当や晩ごはんなど…そろそろ自炊に飽きてきていませんか?料理に限らず、ちょっと飽きてきちゃったときは、いつも使っている道具をひとつ変えるだけで気分も一新しますよね。
今回は、毎日自炊を頑張る人たちのために、貝印株式会社の自炊を手助けしてくれるキッチングッズをご紹介します!猫党の皆さん必見のキッチングッズもありますよ…!

ひとり暮らしにオススメ!自炊をもっと楽にしてくれるキッチングッズたち

関孫六 鍛造 カーブキッチン鋏

関孫六 鍛造 カーブキッチン鋏

これは、どのようにして誕生した商品ですか?

髙多さん
「関孫六」ブランドは、調理用品の他にも、主に包丁として、たくさんのお客様にご愛用いただいています。こちらの商品は、同じ「関孫六」の名を冠するキッチングッズとして、2018年3月に発売されました。

ひとり暮らしにおすすめのポイントを教えてください!

髙多さん
キッチンハサミを使って料理をすると、包丁やまな板を使わずに済むので時短になりますし、洗い物も減らせますよ。
また、刃がカーブしているのが特徴です。刃がまっすぐだと切っている途中で食材が逃げてしまうことがあるのですが、カーブしていると最後まできちんと切ることができます。
髙多さん
食材に触れるものは、清潔にしておきたいですよね。この商品は分解できるので、洗いやすく、衛生的です。

関孫六 鍛造 カーブキッチン鋏 についてはこちらから

計量できる味噌こし

不思議な形…これはどんな商品ですか?

髙多さん
1~2人前の味噌汁を作るのにちょうどよい分量をスプーンで量り、そのままそのスプーンを使用して味噌をとかすことができます。お玉で味噌をすくって菜箸で溶かすのが一般的だと思いますが、これを使うと道具が少なくて済みますよ。また、ピッタリの分量で作れるため、塩分の摂りすぎを防ぐことができます。健康が気になる一人暮らしの方にもおすすめです!

開発の際に、こだわったポイントを教えてください。

髙多さん
穴の形状が1番のこだわりであり、開発するときに苦労した点です。穴が大きすぎると味噌が落ちてしまいますし、小さすぎると味噌が溶けるのが遅くなってしまいます。
髙多さん
モデルを作って検証と修正を繰り返し行い、味噌が落ちずにサッと溶ける、この形になりました。
計量できる味噌こし についてはこちらから

スピーディーチョッパーS

髙多さん
にんにくなどの小さい食材から玉ねぎくらいの食材まで、簡単にみじん切りができます。

にんにくのみじん切りって、手に匂いが付くのが気になりますよね…

髙多さん
そうですよね。容器に食材を入れて、刃をセットし、ふたを閉めて手で回すだけで簡単にみじん切りができちゃいます。

髙多さん
サイズも小さめなので収納に場所を取りませんし、少量の食材を切るのに便利ですよ。みじん切りの他に卵の攪拌やメレンゲ作りにも使えます。
スピーディーチョッパーS についてはこちらから

お弁当派の編集部、気になります…お弁当作りを手助けしてくれる、簡単便利グッズ

お弁当支援!かんたんおにぎらず

髙多さん
これは、ご飯とお好きな具材を詰めて押し固め、パタンと閉じることで簡単に「おにぎらず」が作れるアイテムです。市販のおにぎり用海苔にピッタリ合うサイズなので、海苔を切る手間もかかりません。具もたっぷり挟めますし、お弁当に入る小さめのサイズなので、お弁当に好きなおにぎらずを入れてくださいね。

お弁当支援!かんたんおにぎらず についてはこちらから

レンジでゆでたまご

髙多さん
鍋にお湯を沸かす必要がなく、電子レンジでゆで卵が最大3個一度に作れます。半熟〜固ゆでの調節はもちろん、みじん切りや黄身の裏ごしもできますよ。

レンジでゆでたまご についてはこちらから

可愛いだけじゃないんです!しっかり使える、猫党必見キッチングッズ

Nyammyシリーズ

Nyammyシリーズ誕生のきっかけを教えてください。

髙多さん
開発当時(2016年)はネコブーム真っ盛りで、前年の経済効果2兆3162億円を称して「ネコノミクス」という言葉も生まれていました。猫をテーマにしたTV番組や映画、雑誌の特別号もつくられ、世の中はまさに猫一色だったんです。
髙多さん
一方、猫モチーフにしたキッチン用品も多くあったのですが、本格的な調理用品はまだ市場にはなかったので、ここにビジネスチャンスがあると考えました。

開発にあたって心がけたことは何ですか?

髙多さん
開発するにあたっては、刃物技術が活かせるもの、「貝印だから」と信頼して買ってくださったお客様をがっかりさせないよう、猫デザインであっても機能は本格的にすることを心がけました。

大人でも、つい集めたくなっちゃうデザインですね!

髙多さん
また、キッチン用品を買われるお客さまは、年代的には大人で男性の方も含まれることを想定して、かわいくなり過ぎず、猫好き以外の方にも受け入れて頂ける「猫感」のデザインを大切にしました。

シリーズの中でも特に人気の商品はありますか?

髙多さん
どの商品も人気ですが、貝印は刃物メーカーなので、包丁やピーラーのような刃物商品は特にご好評いただいております。

Nyammyシリーズ についてはこちらから

道具を変えると、自炊がもっと楽しくなる!

自炊を楽しむポイントを教えてください!

髙多さん
道具にこだわることで、自炊を楽しむことができると思います。時短グッズを使うことで、より楽しく簡単に自炊にチャレンジできますよ。
また、包丁やピーラー、キッチン鋏といった刃物に関しては、切れ味がよいものを使うと食材を美味しく食べることができたりします。切れ味が良いと、食材を切る時などにストレスなく料理をすることができると思いますよ!

取材を終えて

キッチン用品って、価格やデザインで決めてしまうことが多いと思いますが、ほとんど毎日自炊をする人にとって、キッチングッズの使い勝手は結構気になりますよね。これは私の実体験なのですが、包丁を切れ味の良いものに変えてから野菜を切るのが楽しくなったんです!皆さんも是非、新しいグッズを使っていつもの自炊をもっと楽しくしちゃいましょう!

【今回取材にご協力いただいたのは】
貝印株式会社 広報・宣伝部 髙多 杏子さん
本社所在地 東京都千代田区岩本町3-9-5
貝印公式サイトはこちら
貝印公式オンラインストアはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP