まるごと試せる!中川政七商店が20代に伝えたい、日本の暮らしの道具たち

2018 / 07 / 21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中川政七商店 表参道店 店長 今井美里(いまいみさと)さん

昔から伝わってきた、日本の暮らしの道具たち。どこか懐かしさを感じるようで、また若い世代にとっては目新しさもありますよね。そんな暮らしの道具を「まるごと試せる」場所があると聞きつけた編集部が伺ったのは、中川政七商店・表参道店。店長の今井さんに商品をご紹介していただきました!

中川政七商店のコンセプト

中川政七商店のコンセプトについて教えてください。

今井さん
「日本の工芸を元気にする!」というビジョンのもと、中川政七商店では工芸をベースにしたSPA*業態を確立し、3つのブランドで全国に直営店を展開しています。
*SPA(speciality store retailer of private label apparel)とは、アパレル分野を中心として、小売業が製造の分野まで踏み込み、自社のオリジナル商品の開発を行い、自社で販売する方法。(JAIRO HPより引用)

中川政七商店品質やこだわりを大切にし、家・生活に根ざした機能的で美しい「暮らしの道具」の数々を取り揃えております。 道具として単に実用的というだけでなく、使っていて気持ちが良いこと、使い続けることで愛着あるものに育つということも大切にしています。

遊中川「日本の布ぬの」をコンセプトに日本に古くから伝わる素材・技術・意匠と今の感覚をあわせたテキスタイルを提案しています。

日本市「日本の土産もの」をコンセプトに、全国津々浦々、土地土地で産まれた工芸やモチーフにこだわったモノ作りでお土産業界の地産地消モデルの確立を目指すブランドです。

「まるごと試せる」?表参道店のこだわりとは?

表参道店のこだわりを教えてください。

今井さん
性別や年代を問わず、気軽にお店に足を運んでいただけるお店です。プレゼント選びの際にもおすすめですよ。毎月新商品が出て、季節ごとにラインナップも変わるので、日本の四季を楽しんでもらえるような品揃えを心がけています。

「まるごと試せる中川政七商店」が生まれた背景を教えてください。

今井さん
今はお店に行かずにインターネットでお買い物ができます。そんな時代だからこそ、お店に出来ることをもっと探したい。そんな想いでできたのがこの「まるごと試せる中川政七商店」です。商品を手に取るだけでなく、実際に使って試していただくことで、画面では伝えられない感触や嗅覚といった情報までお伝えしていきたいと考えています。暮らしで使う道具なので、お客さまには使い心地や道具の変化を感じていただきたいです。

まるごと試せる中川政七商店

表参道店では
大きく3つの切り口で、「試せる」体験をご用意しています。
ーーーーーーー
◎試して「選べる」
贈り物として選ばれることが多い食品や飲料。
ご希望の商品をちょっぴりお味見いただけるようなご用意もあります。
他には、
同じお茶を飲むのも、漆器と磁器・陶器など、器が違えば味の感覚や温度感も違うもの。
そういうことも、試していただけます。

◎試して「知れる」
蚊帳生地ふきんの糊落としや清潔に使うためのケア方法、土鍋ご飯のおいしい炊き方など。
実際にご使用いただく際のポイントや、長く使うためのお手入れのコツなどを
一緒に使いながらお伝えします。

◎試して「納得できる」
機能性が気になる商品も、
例えば、靴下を着用して店内を歩いて、脱げにくさや歩きやすさを試したり、
レインコートにも水を掛けて撥水具体を確かめるなど、
使う場面を想定した仕掛けで、
商品の特長を実感いただける試用サンプルをご用意しています。
ーーーーーーー

次ページでは、編集部の「まるごとお試し」レポートをお届けします!普段の暮らしがちょっと特別になる商品が盛りだくさんです!

1 2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP