文具のプロに聞いた!出来るやつは使っている。イケてるステーショナリー

2018 / 05 / 29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

株式会社ステイショナー 営業部長 千葉 勇さん

「たかが、文具」そう思っていませんか?仕事をより効率的に、よりスマートに演出してくれる、そんなイケてる文具を紹介していきます。これらを使えば周囲と差がつくこと間違いなし!この度、1947年より文具の情報を発信し続ける、株式会社ステイショナーの千葉さんにお話を伺ってきました。

ノートの選び方

ノートって種類が多すぎてどのタイプを使っていいのかわからない。「どのノートを選ぶべきか誰に聞いたらいいかもわからない」「値段も安いからついつい同じものを買ってしまいがち」編集者の私自身こういった悩みがありました。

千葉さん、ノートって種類ありすぎませんか?

千葉さん
ノート選びについて、まずサイズは社会人が使うにはA4は大きすぎるような気がします。というのもデスクでPCを開をくとなると、A4はスペースを取ってしまうから、A5が一番サイズ的には良いです。

また、ノートの種類は横罫線が一番オーソドックスではありますが、最近では図を書き入れやすい方眼タイプや自由に書き込める無地タイプの人気があります。アタマをそろえやすい、図を書きやすいというポイントで方眼タイプをオススメしています。

・デスクやノートを使うシーンで邪魔にならないサイズを選ぶ
・方眼ノートは図も書き入れやすく、整えて書きやすい

メモ帳を侮るな!

メモ帳もサイズや形いろいろありますがどう選んだら良いのですか?

千葉さん
社会人になるとメモを取ることは必須ですよね。しかし、ノートはちょっと大きくて持ち運びにくい。かといってメモ帳だけを持ち歩いてもペンや付箋、他にも持っておきたいものばかりで結局かさばってしまいがちです。そんな悩みをスマートに解消してくれるものがこちらです。

こちらのマルチケースは千葉さんの愛用品

こちらのマルチケースにはメモ以外も、まとめて持ち運べて胸ポケットや内ポケットにも入ってとても便利なんです。また、中身もメモ帳を差し替えるだけで繰り返し使っていただけるものなので簡単です。このようにレザー仕様で長く愛用頂けるものも出ているのでおすすめです。

更に、メモ帳だけではなく横のフックにひっかけているこちらのペンは伸縮タイプのもので、スペースを取らずに一緒に収納しておける。こういった小型のペンも種類があるので併せて持っておくと便利です。これだけではありません。こういった付箋を一緒に収納しておける為、一つのアイテムにまとめられていつでもどこでも簡単にメモを取ることが出来るんです。付箋に限らず自分のよく使うものをまとめておけるのは便利です。中に収納されているメモ自体も新しいものに入れ替えることで、何度でも使っていただけるのでとてもスマートなステーショナリーです。

このほかにも便利なステーショナリーを紹介していただけますか?

千葉さん
例えばこちら、収納用バッグも便利です。バッグの中身がごちゃごちゃしてしまう方は必見です。小分けのポケットが多数搭載されているため、ポケットWi-Fiや充電ケーブル、書類等の整理が簡単になります。

営業先で、すぐに取り出したい書類が出せたらスマートな印象に見えます。この収納バッグ自体を普段お使いのバッグにそのまま入れることが出来るので、詰め替えも簡単です。最近では様々なバッグのかたちに合わせて横長のものや縦長のもの更にはサイズまで豊富な種類が販売されています。きっとあなたにぴったりのものがみつかるはずです。お値段も3000円以内で変えるリーズナブルなものが多いため是非手に取ってみて下さい。こちらのファイルは、なんと外側から紙が見えません。社会人になりお客様の個人情報や社外秘の情報を取り扱う際に、透明なファイルだとどうしても中身が透けて見えてしまいます。

もし、そこで情報が洩れてしまったら大きな問題に発展しかねませんよね。大切な情報を扱う社会人にとって相手に信頼されるために細かなところに注意が払えることも重要です。出来る人になる為にはこうしたことを意識することも重要なポイントなのかもしれませんね。

取材を終えて

いくつか文具を紹介いただきました。そのどれもが便利と驚くものばかりで文房具屋さんに行ってみたくなりました。千葉さん曰く、人が不便を感じたところに文具やステーショナリーの進化のチャンスが隠れていて、この記事だけでは紹介しきれない程に便利なグッズは無数に存在しているそうです。
自分にピッタリなものを探すことで仕事を効率的に出来るような気がしてきました。
千葉さんありがとうございました。

【今回お話を伺ったのは】
株式会社ステイショナー 営業部長 千葉 勇さん
所在地 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-8
TEL  03-3291-8438
文具の奥深い魅力を伝えるWEBマガジン
文具のとびら 公式HPはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PICK UP